レンタカーを利用する時は保険加入はいるのか

車を運転する場合は、強制保険である自賠責だけでなく、任意保険の自動車保険にも加入しておくことがドライバーのマナーといえます。
安心して道路を運転するためにも、万が一の備えとして自動車保険には加入しておく必要があるといってもよいでしょう。
そのため、自動車を運転する時は必ず保険に加入しておかなければならないと考えている人もいるほどです。
では、レンタカーに関してはどのようになっているかご存知ですか。
実は、レンタカーに関してはすでにその利用料金の中に保険料も含まれた状態になっています。
だから、レンタカーの利用のためにわざわざ自動車保険に加入する必要はありません。
ただ実はその会社によっても加入している保険会社が違っており、その保険の内容も大きく変わってきます。
つまり、保証される範囲が利用する会社によっても違うということです。
もちろん事故が起きた時のために必要な補償内容にはなっていますが、免責などについての取り決めも違っているのでレンタカーを利用する際はその都度どのような内容となっているかを予め確認しておく方がより安心です。